CGER Reports
2006.10. 4
[CGER-I067-2006]
I067表紙イメージ

Greenhouse Gas Inventory Development in Asia
—Experiences from Workshops on Greenhouse Gas Inventories in Asia—

概要- 140p -
 地球環境研究センター・温室効果ガスインベントリオフィス(GIO)は、2003年より毎年、「アジア地域の温室効果ガスインベントリに関するワークショップ(WGIA)」を開催しています。温室効果ガスインベントリとは、地球温暖化防止を目的とする気候変動枠組条約の下、各国が提出する責務を有する温室効果ガスの排出と吸収の目録のことです。WGIAでは、アジア各国の関連の研究者及び政府関係者が集まり、その作成方法や精度向上のための取り組みについて活発に情報交換を行っております。
 本レポートは、WGIAの参加者により執筆された、過去3回のWGIAにおける発表内容をとりまとめたものです。アジア地域の温室効果ガスインベントリの作成状況を理解するための貴重な資料として、広く国内外の研究者及び政府関係者に利用されることを期待いたします。

PDFファイルでの閲覧及びダウンロードも出来ます。
[PDFファイル: 4.1MB]
送付のお申し込み及びお問い合わせ