CGER Reports I074-2007
2007. 6.28
I074表紙イメージ
PDFファイルでの閲覧及びダウンロード
[PDF: 10.1MB]

Proceedings of the 4th Workshop onGreenhouse Gas Inventories in Asia

14–15 February 2007, Jakarta, Indonesia
概要 - 150p -

 温室効果ガスインベントリオフィス(GIO)は、2003年11月より毎年、アジア各国の温室効果ガスインベントリの作成に携わる研究者及び政府関係者を対象に、「アジア地域の温室効果ガスインベントリに関するワークショップ(WGIA)」を開催している。温室効果ガスインベントリとは、気候変動枠組条約第4条及び第12条に基づき各国が提出する責務を有する温室効果ガスの排出と吸収の目録のことである。ワークショップの目的は、地域諸国間の情報共有を促進することにより、各国の温室効果ガスインベントリの作成及び精度の向上に向けた活動を支援することである。
 本刊行物は、2007年2月14-15日、インドネシア・ジャカルタにて開催した第4回WGIAの報告書である。


目次
  • Foreword
  • Preface
  • List of Acronyms and Abbreviations
  • Photos from the Workshop
  • Contents
  • Part 1 Summaries
  • Part 2 Reports from the Sectoral Working Groups
  • Part 3 Presentations
    • Opening Session
    • Session I: Updates on GHG inventories in Asia
    • Session II: Sector-By-Sector GHG Inventory Development
    • Session III: Cross-Cutting Issue- Quality Assurance and Quality Control (QA/QC)
    • Session IV: Toward Better GHG Inventory Development in Asia
  • Part 4 Annex
    • 1. Agenda
    • 2. List of Participants