地球環境研究センターニュース

REPORT 2020年1月号

地球温暖化に備えるために〜必要な予測、想定すべきリスク〜 統合的気候モデル高度化研究プログラム公開シンポジウム報告

今井敦子

10月21日(月、東京都千代田区の一橋講堂において、文部科学省統合的気候モデル高度化研究プログラム(以下、統合プログラム)令和元年度公開シンポジウム「地球温暖化に備えるために〜必要な予測、想定すべきリスク〜」が開催されました。…

RESULT 2020年1月号

最近の研究成果 メタン排出の起源を探る:大気中メタンの安定炭素同位体比の測定を開始

梅澤拓

メタンは重要な温室効果ガスであり、CO2と合わせてその排出削減に取り組むことが重要です。メタンは、化石燃料消費や農業(水田・畜産)など様々な人間活動のカテゴリーから排出されますが、湿原など自然起源の排出も存在します。人為排出の削減を…