CGER Reports
[CGER-D032-2002]

地球温暖化と湿地保全に関する国際ワークショップ報告書

概要- 139p -
 2001年9月、北海道釧路市において、国立環境研究所は地球温暖化と湿地保全に関する国際ワークショップを開催しました。 本ワークショップは、これまで併せて議論されることの少なかった地球温暖化と湿地保全の関わり合いについて、両分野の研究者と 行政担当者が議論する初めての機会となりました。ワークショップでは、国内外における両分野の研究事例の発表がなされるとともに、 気候変動枠組条約とラムサール条約のインターリンケージについて議論がなされました。
 本報告書は、ワークショップにおける発表、議論をとりまとめたものです。

PDFファイルでの閲覧及びダウンロードも出来ます。

Download:ZIP (12.2MB)
The cover