CGER Reports
[CGER-I052-2002]

Proceedings of the International Workshop on Marine Pollution by Persistent Organic Pollutants (POPs)


The cover
概要- 165p -
 2001年5月にストックホルムで締結された残留性有機汚染物質(POPs)に関する国際条約では、人間活動にともなう陸域起源の海洋汚染 の低減、解決が大きな焦点となっている。地球環境研究センターでは、2001年2月にPOPsによる海洋汚染をテーマとして「第17回地球環 境研究者交流会議」を開催し、その監視から環境動態のモデル、さらには生物影響評価を含めて現状認識、意見交換を行った。本報告 書は、その成果を取りまとめたものである。

PDFファイルでの閲覧及びダウンロードも出来ます。

Download:ZIP (6.58MB)