CGER Reports I081-2008
2008. 6. 6
I081 表紙
PDFファイルでの閲覧及びダウンロード
[PDF: 8.3MB]

Global Greenhouse Gas Emissions
Reduction Potentials and Mitigation Costs
in 2020
—Methodology and Results—

概要 - 30p -

本報告書では、2020年における技術的な緩和策による世界の地域別・部門別の削減ポテンシャルと削減費用を評価することを目的とし、分析手法および分析結果を詳細に解説した。各地域の社会・経済活動の特徴の違いにより、排出量の大きい主要な部門の特徴も異なるが、削減量の大きい地域や、費用対効果の高い部門や技術を考察している。また、IPCC第4次評価報告書による削減ポテンシャルの結果と本結果を比較することにより、本結果の課題点なども考察している。