地球環境研究センター

REPORT 2016年8月号

徹底討論—パリ協定でどうなる? どうする? 地球温暖化—開催報告 第1部「パリ協定」で地球温暖化対策はどうなる?

広兼克憲

2016年4月23日(土)、国立環境研究所一般公開「春の環境講座」の企画として、パネルディスカッション(午前)と高校生も含めた会場とのディスカッション(午後)を開催しました。パネルディスカッションは今回で6回目を迎え、一般公開の定番イベント…

REPORT 2016年8月号

徹底討論—パリ協定でどうなる? どうする? 地球温暖化—開催報告 第2部「パリ協定」を受けて、地球温暖化対策をこれから「どうする?」

岩崎茜

午後の部は、午前の部と同様にパネリストである研究者とのディスカッションに加えて、会場のみなさんからも沢山の意見をいただく機会を作りました。議論のテーマはタイトルにもある「どうする? 地球温暖化」。パリ協定を受けて、地球温暖化問題に対し…

RESULT 2016年8月号

最近の研究成果「いぶき」は水蒸気も測っています!—温室効果ガス観測技術衛星による水蒸気の観測と地上観測との比較—

Eric Dupuy

主要な温室効果ガスである二酸化炭素とメタンの全球濃度分布を明らかにするために、2009年に温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」が打ち上げられ、現在も観測を継続している。「いぶき」に搭載された温室効果ガス観測センサの短波長赤外領域スペクト…

QUIZ 2016年8月号

酒井広平講師による「検定試験問題を解いてみよう」シリーズ 30地球温暖化とヒートアイランド—3R・低炭素社会検定より—

編集局

3R・低炭素社会検定は、持続可能な社会の実現のため、3Rや低炭素社会に関する知識を活かして、実践行動を行う人を育てることを目的としています。【3R・低炭素社会検定 低炭素社会分野試験問題解説集「はしがき」より】 検定試験問題から出題します。